彼氏(元彼)に新しい恋人がいた場合の復縁方法とは?

彼氏(元彼)に新しい恋人ができた場合の復縁方法とは?

彼氏(元彼)に新しい恋人ができた場合の復縁方法について解説します。

 

ちょっと長いのですが、私は男性なので理屈っぽく書くしかできません、
男性の心理を理解するうえでも面倒かもしれませんがしっかり読んでくださいね。

 

男性の恋愛心理は単純

 

男性は新しい女性がいるとその女性に意識が集中しやすくなります。

 

ただし、前の彼女つまりあなたといた時の方が良かったと思う場合も結構あるわけです。
そして嫌な現実ですが、女性と比べて浮気性という一面もあります。

 

彼女がいる元彼と復縁する場合はココがカギとなります。

 

まず、男性にあなたの方がいい女性、付き合っていた方がいいと思わせることについてですが、

 

男性の場合は一度付き合った女性というのはいつまでも自分の彼女という認識があるんですね。
これは男性が所有欲が強いからと考えられます。

 

ここで重要なのは今の恋人とあなたどちらがいいか?と彼の頭の中で考えた場合

 

今の彼女>あなた

 

という構図が彼の頭にはあるわけです。

 

これを

 

今の彼女<あなた

 

と変えてしまうだけで単純思考の男性への復縁成功の確立は跳ね上がるわけです。

 

特にまだ新しい恋人と付き合ったばかりでいい面しか見えてないわけです。

 

まだ、彼の頭の中では新しい彼女への思いが固まっている状態です。

 

しかし、男性の場合は一度相手と一夜を共にしてしまうと、盛り上がりは一旦下がりますし、
理屈で物事を考える男性の場合付き合ってる最中に「あれ?この子(新しい彼女)なんか違う」

 

と思う場合も必ずあるわけです。

 

これらをじっくり溶かしてあげる必要があるのです。

 

 

しかし、その場合にあなたが一方的に復縁を迫ったり、電話やメールを何度もしたりすることは禁物です。

 

気持ちはわかりますが、焦って結果を出そうとすると必ず、

 

今の彼女>あなた

 

となってしまいます。

 

ではどうすればいいかもう少し解説してみます。

 

男性の心を癒す存在になる

 

男性は心地いい状況を好みます。

 

仕事などで責任感の強い男性などはストレスを溜め込みやすく、このようなストレスを緩和してくれる存在を好むわけです。

 

そこで

心地よい状況=あなた

 

と思わせることが重要です。

 

話を聞いたり、愚痴を聞いたり、手伝えることがあれば手伝ったりと、

 

彼にとって必要な存在と思わせることが重要です。

 

ただし、金銭的な援助は禁物です。

 

男性は金銭的な援助をすると堕落し、お金に意識が集中します。
あなたよりお金が大事になってしまうわけです。

 

これは体も同じ、いつでもできると思わせると彼の中であなたの存在価値が低くなってしまうのです。

 

ですので、金銭の授与、体については提供してはいけません。

 

あくまであなたの存在価値を上げ、彼の心にいい影響を与える存在を意識してください。

 

都合のいい女ではなく、彼になくてはならない存在に感じさせることがとても重要です。

 

これらの違いが結構難しいのですが、この「彼の心にいい影響を与える存在」については彼の性格や別れた状況などにより細かく分かれるのですが、具体的な方法についてはこちらの中にも書かれていますのでこちらを試してみることをおすすめします。

 

復縁に失敗する女性の傾向として非常に多いのが、
・何度も電話、メールする
・復縁を強引に迫る
・泣いて復縁を迫る
・彼に貢ぐ
というケースが多いのです。

 

こういうことに対面すると男性の心の中では

 

「めんどくさい」

 

という気持ちしか起こらないわけです。

 

ましてや新しい恋人がいた場合は

 

前述した

 

今の彼女>あなた

 

 

今の彼女>>>>>>>>>>>>>>>あなた

 

となってしまうわけです。

 

ですのであなたが本当に彼と復縁したい場合はこれらの行動は禁物です。

 

男性は収集癖、所有欲が強く、プレミア感が重要です。

 

あなたのプレミア感を上げるためにも彼に対してはあくまで

 

「彼になくてはならない存在に感じさせる」
ということを徹底してくれます。

 

反対にこれをしっかりすると、復縁した場合も浮気などが減るメリットや別れにくいという可能性が大幅に増えるわけです。

 

彼が電話に出ない、連絡が取れない場合はどうするか?

 

別れた状況や、その後下手なアプローチをしてしまったがために彼と連絡が取れないという場合があるかもしれませんね。

 

何度電話しても彼が電話に出ない、メールをしても彼から何の反応もない・・・。
ましてや新しい恋人がいる場合などは特にその傾向が強くなります。

 

ということもあるかと思います。

 

このような場合は一度冷却期間を設ける方がいいですね、

 

冷却期間は別れた状況によって期間が変わります。
また、アプローチも異なります。

 

別れた状況ごとの冷却期間やアプローチなど細かくは前述の復縁ガイドブックにも書いていますが、
彼が電話に出ない場合などは、意地になってさらに電話をかけてしまうことは必ず避けましょう。

 

復縁は一度の失敗で、復縁できる可能性を0%に近くしてしまいます。

 

特に男性の場合は思考が単純なので、キツイ言い方ですが
「めんどくさい女」
と思われてしまうことは非常に復縁の可能性を下げてしまうのです。

 

ですので復縁する場合は必ず慎重に行ってください。